製品

■ Visage Pass
“顔”=「鍵」として、マンションや各種施設、店舗、住戸のセキュリティ性と利便性を向上させるソリューション
『 Visage Pass 』(ヴィサージュ・パス)。
概要

2021年4月のローンチから約1年、顔認証デバイスがさらなる進化を遂げ、Visage Pass 2.0として商品化されます。
今春販売予定です。

○現行機種と比較して、約30%のダウンサイジング
 ・160W×250H → 110W×180H
○カメラ・スペックの大幅な向上
 カメラAIモジュールにJCV社製のM20を採用したことで、カメラ・スペックが大幅に向上しました。
 ・赤外線フィルライト搭載で、照度による影響が少なく顔認識が可能に(逆光時、夜間)。
 ・生体検知機能のさらなる向上。
 ・マスク着用時の認識率の向上。
○登録数の大幅増加
 ・最大1,000名 → 最大4,000名(一人当たり1枚の場合は最大20,000名)




顔認証=スマートで先進性の高い設備で、「さらなる安全性と快適さ」を実現しませんか?
Visage Passは、ドア付近に設置された端末によって人物認証を行ない、鍵やドアクローザーをコントロールし、鍵の開閉錠、ドアの開閉、入退室管理を行ないます。
利用者の満足度はもちろんのこと、施設の付加価値も向上します。




カスタマイズ性と汎用性(コンパチビリティ)の高さと圧倒的なコストパフォーマンス

・ネットワーク環境でもスタンド・アローンでも高速顔登録/認証を実現します。
・写真、動画を掲示するなりすまし不可。
・難しい作業は不要、顔の登録も簡単です。
・誰がいつ入退室したかを簡単に確認可能。
 *入室履歴を都度、貴社サーバー等へ展開し、そのデータを弊社開発のソフトウェアを使用して貴社サーバー内で受信・蓄積、そしてCSV形式で取り出し可能です。


・ソリューションありきではなく、お客様のご要望に合わせ、ハードウェア/ソフトウェア共にカスタマイズして提供可能です。
・様々なドア・ドアクローザ・鍵・警備といった外部機器や技術、システムと連動・連携可能です。
・既存のドアや鍵等、使えるものは可能な限り温存し、無駄な出費を抑えます。




【マンション等の入退室管理に】

・非接触認証のため、荷物等で両手がふさがっていても物理キー/ICカードを取り出す必要がなく入退室が可能です。
・顔画像を確認してからの入退室のため、セキュリティ・レベルを高められます。

【ホテル・旅館のおもてなし向上に】

・非接触認証のため、衛生的に入退室が可能です。
・物理的な鍵やIDカードの紛失リスクがなくなり、その手間やコストをお客様へのおもてなし向上に使うことができます。

【介護・保育施設等の見守りに】

・入居者の安全確保はもとより、多発する徘徊や迷子を抑止することができます。
・不測の事態を招かないだけでなく、入居者やご家族にとって、安心・安全な施設を実現できます。

【会員制施設の顧客サービス向上に】

・リピーター顧客や会員の来訪時に迅速な対応が可能です。
・従業員に依存することなく、顧客サービスの向上が可能です。



【非所持認証によるコストの削減】
顔が鍵となるので、物理的な鍵やIDカードの紛失リスクがなくなり、再発行にかかる費用や警備業務等にかかっていた人件費を削減できます。

【なりすましの防止】
生体認証の⼀種である顔認証は、画像や映像から顔を検出し、目、鼻、口などの特徴点の位置や顔領域の位置、大きさをもとに照合を行ない認証するのでセキュリティ性が高く、なりすましが困難です。

【非接触】
コロナ禍の現在、「非接触」というのは、大切なキーワードです。物理的な鍵の使用や、指紋認証やIDカードを用いた認証と比較し、顔認証であれば、機器に触れる必要がない(=非接触)ので、衛生的です。

【最小限のコストで導入可能】
他社に比べ、圧倒的なコスト・パフォーマンスを誇る弊社ソリューション・サービスですが、加えて、補助金の申請等に関するコンサルティングも行なうことで、さらに導入しやすい環境を提供します。

株式会社 デジタルピア
【愛媛本社】
〒790-0951
愛媛県松山市天山1丁目14番23-1号
TEL:089-993-5050/FAX:089-993-5051

【東京本社】
〒108-0023
東京都港区芝浦3-17-11
天翔田町ビル405号室
TEL:03-6417-4298/FAX:03-6417-4299