カレンダー
2019年9月
« 4月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 
カテゴリ

スティーブ・ジョブズ式

ブログ

2016年09月09日

営業という職業柄、

提案書や関わっている案件の資料を作成することがあります。

デザインや構成、作成手順

人それぞれだと思いますが、

私はまず紙とペンを持ちます。

 

 

こんにちは。

デジタルピア営業の竹村です。

 

 

 

ちょっといつもと違った感じの

始まりにしてみました(笑)

 

 

 

 

さて、話を続けます。

今まではとりあえず

自分が考えていることや伝えたいことを

いきなりプレゼンソフトを使って形にしていましたが

効率が悪く・・・

 

 

 

もっと分かりやすい資料にできないか、

かかっている時間を短縮できないか、

そんな時にこの本を読んでみました。

 

おぉ・・・なんだかタメになりそう・・・

そんな軽い気持ちでした(笑)

 

 

 

デジタル機器に囲まれ、

常に最新の製品を提供する立場であった

スティーブ・ジョブズですが

新製品のプレゼン前はまず紙とペンを持って

プレゼンする内容を書き出していたそうです。

 

 

 

意外にもアナログなんですね。

 

というのも

自分が伝えたい事、相手が求めている事を

よりイメージするためとのこと。

 デザインや構成なんて後回しです。

 

 

 

 

それからは私もまず紙とペンを持って

考えていること、考えなければならないこと、

伝えたいこと、疑問に思ったこと、

全てを一旦紙に書き出すようにしました。

 

 

 

 

人には見せられないような殴り書きです。

書いてる本人でも汚い字だなと思ったりします(笑)

 

 

 

ある程度まとまったかなと思ったら

技術者に打ち合わせの時間を設けてもらい、

書き直したり書き足したり。

その後パソコンを使って提案書を作成します。

 

 

 

 

どんなにデザインにこだわっていても

分かりにくい内容だと意味がないですよね。

 

 

 

 

このジョブズ式(勝手に命名しました)を取り入れてから、

資料をお渡ししたお客様から

お褒めの言葉をいただくようになりました(*^_^*)

 

 

 

目を通していただける機会があるからこそ

たった一回限りの提案書でも

気持ちを込めて作成するようにしています。

 

 

 

 

さて、そんな私の愛用ボールペンはこちら

SARASAの0.5

(まわし者ではありません)

 

今ではすっかりヘビーユーザーです。

その他にも書き心地の良いボールペンをご存知の方、

ぜひ教えてください(*^_^*)笑

 

 

 

それではまた!